お知らせ

組織を超えた社内の交流の場、沼尻部活動の取組みについて

組織を横断した社員同士のコミュニケーションの円滑化や仕事で疲れた心身のリフレッシュを目的とした社内部活動の取組みも開始から1年が経過し、14の部活が設立されております。
つい先日もDIY部とボウリング部が新たに設立されました。

コロナ禍ということもあり、社内でのコミュニケーションが流動的に行えていない、というのは、多くの会社に共通する悩みではないかと思います。
特に、新しく入ってきた社員と仕事以外の内容が話せない、先輩と何を話していいのか分からない、話題が合わないといった年の差、社歴の差によるコミュニケーションのきごちなさは、なかなか解消するのが難しいという問題もあります。

沼尻部活動では、部署を超えた人間関係が形成できる、仕事仲間の新たな一面を見ることができるなど、社内コミュニケーションの改善に大きな効果を発揮しています。

これからも、仕事以外のコミュニケーションを活発化させることで、周囲に相談しやすく、過度なプレッシャーを感じさせない空気づくりに努めて参ります。

部活動紹介ページ → 部活動のご紹介 

部活動紹介動画  → 沼尻産業TV