お知らせ

「第10回QCサークル発表大会」が開催されました。

3月17日(日)オークラフロンティアホテルつくばにて、各拠点から総勢160名が集結し、「第10回QCサークル発表大会」が開催されました。
現在、沼尻産業では重点5項目として「多能工化」「業務標準化」「5S3定」「原単位管理」「時間管理」の推進に取り組んでいます。今回発表した10サークルの中には、「ビジネスマナー研修の見直し」「多能工化による拘束時間の平準化」など、自部門における重点5項目の改善をテーマとした発表も見受けられました。
発表大会後の懇親会では、部門毎に曲のイントロを聞いて曲名を当てるクイズ等が行われました。曲は数世代のヒット曲が流れましたので各部門は全員で答えを導き出し合い、盛り上がる時間を過ごしました。