沼尻産業

  1. 倉庫コンストラクション・マネジメントとは

倉庫コンストラクション・マネジメントとは

Construction Management

お客様に代わって、倉庫づくりを管理します。

倉庫コンストラクション・マネジメント(construction management)とは、倉庫を建てるときお客様に代わって、設計・発注・施工の各段階において、設計の検討や工事発注方式の検討、工程管理、コスト管理などの各種マネジメント業務の全部または一部を行う業務です。

イメージ画像

コンストラクションマネジメントとは?

「コンストラクション・マネジメント」とは、工期遅延や予算超過などを防止するため、マネジメントを専門に行う者が、発注者・設計者と一体となって倉庫づくり全般を運営管理する方式です。企業間の競争が激化するなかで、倉庫に求められる機能や品質は一層高くなり、同時にランニングコストについても厳しい目が向けられています。さらに、時代に即した災害に強い施設づくりや、環境に配慮した施設づくりなども重要視されています。こうした社会環境までも全体的に鑑みて、倉庫の建設発注者であるお客様に代わって、設計から発注、施工までの倉庫建設の各段階において、専門知識を持った沼尻産業が最適化支援を行います。沼尻産業ではこれまで多種多様な倉庫を数多く作ってきた実績があります。お客様には、それらを注文住宅の「モデルハウス」のように実際に体験しつつ、お客様のニーズに相応しい倉庫のイメージを固めていただくことができます。

倉庫価値の無料診断を実施します!

このページの先頭へ