沼尻産業

  1. 沼尻産業グループ2019年入社式・昇任式を開催しました。

お知らせ

information

沼尻産業グループ2019年入社式・昇任式を開催しました。

2019.04.01

一覧

4月1日(月)ホテルグランド東雲にて、新卒者20名、入社者21名、昇任者40名を対象に、2019年入社式・昇任式を開催しました。式典では、沼尻社長より「これから「暮らしを支える物流会社」として、つくば、首都圏、そして、世界を結び、地域課題を解決するリーディングカンパニーの役割を皆さんと共にはたし、これからも、人に夢や希望を与えられる会社になる様、一緒に頑張って行きましょう。」という激励の言葉を頂きました。
本年度新入社員代表より「当社の経営理念を胸にきざみ、沼尻産業の歴史と伝統を引き継げる社員になれるよう尽力致します。」と固い誓いを宣誓しました。また新卒者、入社者、昇任者の代表者が沼尻社長より辞令を授与されました。
入社式後に行われた懇親会では、新入社員への質問などが飛び交い、とても和やかな雰囲気で進められました。入社者・昇任者の皆さんおめでとうございます。

【社長挨拶】
本日は新入社員、入社者、そして昇任者の皆さん、おめでとうございます。桜満開の日に皆さんを迎えることができ、大変うれしく思います。
今日は31年間続いた平成という元号があと数時間で新たな元号に発表される記念すべき日であります。
正に今年は、日本の新たなスタートの年です。皆さんも新たなスタートの中で期待と不安の中にあると思います。
私も丁度、25年前、25歳の時に、会社を設立する為、単身渡米をしました。言葉も話せない、住んだ事もないアメリカで、不安な私を支えてくれたのは、アメリカで知り合った友人や先輩方でした。皆さんもこれから素晴らしい先輩方と一緒に働くことになります。一人で悩まず、是非、先輩方に報告、連絡、相談をしながら仕事に励んでください。
会社は今年創業57年目を迎え、大きな変化点にあります。これまでの茨城県を中心とした物流から首都圏そして、アジアへと物流ネットワークが拡大しております。
我々はこれから「暮らしを支える物流会社」として、つくば、首都圏、そして世界を結び、地域課題を解決するリーディングカンパニーの役割を皆さんと共に果たしていきたいと思います。
これからも、人に夢や希望を与えられる会社になる様、一緒に頑張っていきましょう。
本日はおめでとうございます。

DSC_3807-1.jpgDSC_3873-1.jpgIMG_6779-1.jpgDSC_3959-1.jpg

  1. < 前の記事へ
  2. お知らせトップへ
  3. 次の記事へ >

このページの先頭へ